<< 30日の集会で配布する組合のビラの文案 | main | 動労千葉幕張支部との交流会のご案内 >>

かわら版・ジャパンユニオンのご紹介

0
    礫です。

    われらが井上庸一先生にご協力いただいている労働相談センターには大いにがんばっていただきたいものです(私も労働相談センターに相談に行こうかしら)


    私たちも充分に参考にさせていただかなければなりません。資料としてご紹介します。

    **********************************************************

    //////////////////////////////////////////////////////////////////
    //
    //  かわら版・ジャパンユニオン 2007/11/1 第184号
    //
    //////////////////////////////////////////////////////////////////


    <INDEX>---------------------------------------------------------

     1.今号のきめゼリフ
     2.こんな時どうする
     3.二週間・Newsスッぱ切り
     4.労働電子辞書
     5.ほっかほか・ほーこく
     6.「No.ゼロ」のぶつぶつつぶやきスペース


    <今号のきめゼリフ>----------------------------------------------

     −「新しい労働運動」−

     朝日新聞夕刊の「人脈記」(手をつなげ ガンバロー)をごらんになっ
     たでしょうか。16回続いた中には、何人も顔見知りが登場していてう
     れしいかぎりでした。

     大企業労組ではない、むしろそれらが無視してきたところで、たくさん
     の人たちが奮闘している姿は、改めて新聞紙上でみるとすがすがしさを
     感じました。

     これからの日本の労働運動は彼らと一緒に闘う人たちが中心であること
     は、間違いない事実です。

     大企業の労組は名前は労働組合ですが、実態はその企業を支えるだけの
     組織になってしまいました。それはすかいらーく労組が改めて教えてく
     れました。

     もう大企業労組の幻想にピリオドを打ちたいものです。そして小さくと
     も新しい労働運動が始まっていることに、胸がわくわくする思いです。


    <こんな時どうする>----------------------------------------------

     労働相談センター・メール相談より
     <源泉徴収>

     <質問>
     会社が厳選徴収票を出してくれません。どうしたらいいでしょうか。

     
     <回答>
     源泉税の有無に関係なく、給与を支払った場合は所得税法226条で源
     泉徴収票の交付が義務づけられています。

     所得税法226条(要点のみ抜粋)
    その年において支払の確定した給与等について、その給与等の支払を受
     ける者の各人別に源泉徴収票2通を作成し、その年の翌年1月31日まで
     (年の中途において退職した居住者については、その退職の日以後1月
     以内)に、1通を税務署長に提出し、他の1通を給与等の支払を受ける
     者に交付しなければならない。

     会社が源泉徴収票の交付をしない場合は、所得税法違反ですから管轄の
     税務署に会社を指導勧告してもらうことが出来ます。

     それでも出さないようなら、「源泉徴収票不交付の届出書」を管轄の税
     務署に提出すれば、確定申告が出来ます。源泉徴収票不交付の届出書」
     の提出方法については、参考urlをご覧ください。
     不明な場合は、税務署に相談しましょう。
     
     参考URL:http://www.nta.go.jp/category/yousiki/soukatu/a...


    <二週間・Newsスッぱ切り>------------------------------------

     10/4 ・3年間継続就労した非正規を正規雇用化/
          私鉄総連が統一要求へ
         ・自殺社員を労災認定。三菱電機から出向「気分障害」/
          三田労基署
     10/9 ・初審命令を変更、光仁会(懲戒処分)事件/中労委
      http://www.mhlw.go.jp/churoi/houdou/futou/shiryo-01-258.html
     10/11 ・組合側の再審査申立てを棄却/エッソ石油・モービル石油事
          件で中労委
     10/13 ・期間従業員の待遇改善など採択/トヨタ労組が定期大会
     10/15 ・フルキャストを書類送検/労働者派遣法違反、宮城県警
      http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/gyousei/20071017.htm
         ・パワハラ自殺、労災と認定。上司暴言でうつ病/東京地裁
     10/17 ・NOVA 労組法的整理を検討。講師の賃金未払い。
         ・エム・クルー、天引き返還へ。日雇い給料巡り。
     10/18 ・上司の叱責、「パワハラ状態」。自殺過労死を労災認定/
          保険審査会
         ・初審命令を一部変更。不当労働行為を一部認める。日本ロー
          ル製造事件/中労委
         ・年金改革反対で大規模スト/交通混乱、長引く恐れも−仏
      http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/kaigai/20071019a.htm
     10/19 ・一定の非現業公務員に労働協約締結権を付与/行革推進本部
          専門調査会
      http://www.komu-rokyo.jp/info/rokyo/2008/2008rokyo_infoNo2.html
         ・NTTの年金減額認めず。「経営状況悪くない」/東京地裁 
     10/21 ・非正規社員の待遇、来春闘の重点に/連合方針
         ・これでいいのか派遣労働。「使い捨て」の制度改めよ。
         ・JP労組が10月22日に結成大会。国内最大の単一労働組
          合/JPUと全郵政が組織統合
     10/22 ・NOVA講師、再びスト。「雇用不安は国際問題に」
     10/23 ・石綿で肺がん、労災認定/バスのブレーキ整備で、南海電鉄
         ・原告患者全員、国と和解=西日本石炭じん肺訴訟/熊本地裁
     10/24 ・大企業の冬のボーナス、平均90万1,031円/日本経団
          連第1回集計
      http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/2007/1025/03.html
     10/25 ・ノヴァの外国人講師向け特別相談窓口を設置/厚労省
     10/26 ・ノヴァ、社長を解任し、会社更生法を申請。


    <労働電子辞書>--------------------------------------------------

     No.104 −「モラール」

     モラール(士気または労働意欲)の研究は、15年戦争(第二次世界大
     戦)中にアメリカ軍が兵員の戦闘意欲の研究のために始めたもの。

     その後一般産業に導入され、「勤労意欲」「職業士気」という意味に用
     いられてきた。


    <ほっかほか・ほーこく>------------------------------------------
     
     =コナカの店長の未払い残業代問題がついに法廷へ!=

     コナカ元社員の高橋亮さん(36歳)=横浜市内在住=が、コナカの草
     加店、衣笠店、幸町店などで店長として勤務していたとき(東戸塚総本
     店の研修含む)の過去2年分の残業代692万0298円と遅延損害金
     を請求しました。

     10月29日、NHK午後6時のニュースで事実関係が報道されました。
     映像はこちら↓
     http://www.jca.apc.org/j-union/movie/index.htm

     詳しくは、ブログ「労働相談センター・スタッフ日記」を参照ください。↓
     http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/0b26edfda8eaa55120315e1a52f7fe66


    <「No.ゼロ」のぶつぶつつぶやきスペース>-------------------------

     ●先日、衆議院の厚生労働委員会を傍聴しました。社民党阿部知子議員
     が派遣添乗員問題について質問をしてくれたのです。●会社名まで具体
     的に出しての質問。議事録には「労基署に是正指導を受けた阪急トラベ
     ルサポート」として社名が残ることでしょう。阿部議員、本当にありが
     とうございました!●ブログにも書いてます。

     http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/3c43c8cc1066f4a9847718b9e7d592bd(
    存)
     

    <感想をお聞かせください>----------------------------------------

     ジャパンユニオンでは、メルマガ「かわら版」ジャパンユニオンへのご
     意見・感想を求めています。
     
     メールj-union@jca.apc.orgまでぜひお願いいたします。
     
     
    ==================================================================
    ◆労働組合を結成したい方には
       『東京東部労働組合』
        http://www.toburoso.org/
    ◆労働問題全般についての相談には
       『労働相談センター』
        http://www.rodosodan.org/
    ==================================================================

    ◆このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
     登録変更 ・解除は『まぐまぐ』ホームページ上で指定のフォーム
    http://www.kaijo.com/ ID:0000025682
     またはジャパンユニオンのホームページ
        http://www.jca.apc.org/j-union/mail-magazine/ml.htm
     からお願いします。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     全国インターネット個人加盟労働組合 『ジャパン・ユニオン』
           HP http://www.jca.apc.org/j-union/
         E-mail j-union@jca.apc.org
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◎かわら版・ジャパンユニオン
    のバックナンバー・配信停止はこちら
    ⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000025682/